トップページ  >  体験クラス一覧   >  【体験】腰下肢の痛みと痺れ
-鍼灸の効果と効果機序を学ぶ-

【体験】腰下肢の痛みと痺れ
-鍼灸の効果と効果機序を学ぶ-

鍼灸師

Daichi Kasuya

粕谷大智先生

新潟医療福祉大学 鍼灸健康学科 開設準備室長 教授

開催日
2022/4/11(月)
申込期間
2022/4/8(金)
参加費
無料

体験クラスに申し込む

体験クラス概要

【体験】腰下肢の痛みと痺れ
-鍼灸の効果と効果機序を学ぶ-

本クラスでは腰痛、下肢痛や難治性のしびれの症状について、現代医学的な概念・診察・検査・治療法等の内容をふまえ、特に鍼灸のアプローチの実際を学修します。
特に実技動画をふんだんに取り入れ、鍼灸治療の実際について学修し理解を深めて頂きたいと思います。
本クラス(セミナー)の初回を無料体験することができます。

体験クラスにお申込みいただいた方には、体験クラス当日から1週間アーカイブ動画の配信を行います。
クラス講師

鍼灸師

Daichi Kasuya

粕谷大智 先生

東京大学医学部附属病院 リハビリテーション部 鍼灸部門主任
筑波大学理療科教員養成施設 臨床研修生修了、
人間総合科学大学大学院博士後期課程修了
心身健康科学博士
日本心身健康科学会理事、全日本鍼灸学会諮問委員・副学術研究部長・編集委員、日本東洋医学会代議員、日本顔面神経学会会員

1987年東京大学医学部附属病院 内科物理療法学教室(物療内科)勤務、
その後、アレルギー・リウマチ内科、現在のリハビリテーション部に至る。
特に顔面神経麻痺に対する数多くの研究成果や論文を発表している。 また、鍼灸の普及のため、NHK「東洋医学ホントのチカラ」「ためしてガッテン!」に出演。
新聞、雑誌などでも活躍中。主な著書に「関節リウマチ 鍼灸臨床最新科学」(医歯薬出版)」 「ひざ痛はお灸で消える」(光文社)「最強のボディメンテナンス」(徳間書店)などがある。

講師メッセージ

皆様と共に勉強できることを心から楽しみにしています!

このクラスで
体験できること
・ クラス『腰下肢の痛みと痺れ-鍼灸の効果と効果機序を学ぶ-』ではどのようなことを学ことができるかを体験することができます。
・ 体験クラスに参加することで講師やクラスの雰囲気を知ることができます。

<体験クラスのコンテンツ>
オンライン講義
「腰痛の病態と危険因子、その対応」
-疫学と腰痛最新情報
-脊柱と脳の機能異常としての病態
-セルフケアからその対応

参加費
無料

開催形式
1.オンラインリアルタイム講義
ZOOMにてリアルタイムに講義を実施いたします。
※事前にアプリをダウンロードして参加できるように準備をお願いいたします。
開催スケジュール
  • ・ 第1回 2022/4/11(月)   19:00~20:30  好評の内に終了いたしました
参加規定
はり師有資格者
2022年3月資格取得予定者
※本セミナーは学生の方は参加いただけません
事前確認事項
・体験クラスではオンライン会議ツール『ZOOM』を使用し講義を実施します。お持ちでない方は、ツールのインストールをお願いいたします。
・本クラスでは、オンラインクラスを録画します。講師をスポットとして録画いたしますが、質問や発言などが録音される場合がありますのでご了承ください。
・オンラインクラス開催時は、原則実名と顔を出してのご参加をお願いします。
・クラス当日に参加できない方には、期間限定のアーカイブ動画を配信いたします。
・体験クラスは本クラスの一部として位置しています。体験クラスを受講し、本クラスへの申し込みは期間が短くなっておりますので、ご希望の方はお早めにお申し込みください。
講義参加必要環境
・インターネット環境に接続したパソコン、スマートフォン、タブレットのいずれか
・オンライン会議ツール『ZOOM』のインストール
申し込み手順1.お申し込みページよりお申し込み
お申し込みボタンからお申し込みページに移動し、お申し込みください。

2.お申し込み完了後、自動メッセージの確認
送信完了後、申し込み受付完了の自動返信メールが送られます。
※自動返信メールが送られてこない場合、お手数ですが info@shinq-school.comまでご連絡ください。

体験クラスに申し込む

こちらの体験クラスは、実際のクラスの内容を体験できるクラスです。
ご興味をお持ちの方は本クラスもぜひご参加ください。

本クラスの詳細はこちら

関連記事
 

2021.10.08

腰下肢の痛みと痺れ
-鍼灸の効果と効果機序を学ぶ-

 

2021.10.27

粕谷大智先生インタビュー
~鍼灸治療の2つの良さとは~